研究


Yuki Sugihra, Ph.D.
アーティスト、学術博士、株式会社ATELIER OPA 代表取締役。
e-mail:mizunovagmail.com
Facebook: Yuki Sugihara
Instagram: https://www.instagram.com/fountainring/
Twitter: https://twitter.com/fountainring

プロフィール研究展覧会講演掲載メディアResearchExhibitionCurriculum vitaeAwards

著書

「ヤコブセンの建築とデザイン」
2014年6月20日 TOTO出版 日英バイリンガル 英語翻訳を担当
詳しくは:「ヤコブセンの建築とデザイン」出版 ”Arne Jacobsen” New Book Released!

「北欧の巨匠に学ぶデザイン アスプルンド/アールト/ヤコブセン」
2013年5月10日 彰国社 鈴木 敏彦、杉原 有紀
詳しくは:「北欧の巨匠に学ぶデザイン アスプルンド/アールト/ヤコブセン」出版

デザイン哲学叢書「デザインの知」vol.1 角川学芸出版
「ウォータードームプロジェクト」を執筆、pp.160-225、2007年2月

「工手学校-日本の近代建築を支えた建築家の系譜-工学院大学」
コラムとイラストを担当。彰国社、 2012年8月30日

査読付論文

Yuki Sugihara “Design education for undergraduate, master’s and doctoral programs”
Doctoral Education in Design Conference 2011
Pre Conference Proceedings pp.161~172, Hong Kong, 22-25/06/2011
See article

Yuki Sugihara and Toshihiko Suzuki “Development of the water dome table
-Furniture combining water flow-”
AIDIA JOURNAL 2011 vol.11, pp.127-pp.136,

Yuki Sugihara and Susumu Tachi “Water Dome -An Augmented Environment-“ 
2000 IEEE Conference on Information Visualisation
An International Conference on Computer Visualisation and Graphics
Proceedings, pp.548-553,London,UK, 2000/7/20

Yuki Sugihara and Susumu Tachi “Water Dome Project” 
SIGGRAPH 2000,Sketch, Session 360°,NewOrleans,U.S.A.,2000/7/24
Conference Abstracts and Applications, p.278

Yuki Sugihara, Hideki Hashimoto & Keigo Yamamoto : A Proposal of Water Display,
Proceedings of the seventh International Conference on Artificial Reality
and Tele-Existence (ICAT ’97 ), pp.63-70, Tokyo, Japan, 1997/12

杉原有紀、舘暲:かぶり型水ディスプレイの開発,日本バーチャルリアリティ学会論文誌第6巻
第2号,pp.145-152, 2001年7月

口頭発表

Yuki Sugihara: “Desgin with Water”, ACE6 – “Architecture Culture Environment” Hidden Cities: Culture and Science between East and West, 2013年3月28日9:30~18:00 マカオ返還寄贈品博物館

杉原有紀:卒業制作におけるデザインプロセスの体系化-主観と客観を組織化する5つのステップ-
Designシンポジウム2010, 2010年12月,産業技術大学院大学

杉原有紀「水ディスプレイを用いた触知と濡れの検証」
日本バーチャルリアリティ学会第11回大会,CD-ROM論文集,2006年9月,仙台市青年文化センター

杉原有紀「ウォータードームの展開—没入型水膜スクリーン—」
2005年, 日本バーチャルリアリティ学会第10回大会,CD-ROM論文集2A2-5,東京大学

杉原有紀「香り型水ディスプレイの開発」計測自動制御学会 SI部門講演会 SI2003
2003年12月,東海大学

杉原有紀、舘暲「被り型水ディスプレイの開発(第2報)-水膜スクリーンの映写特性-」
日本バーチャルリアリティ学会第4回大会論文集,pp.167-168,1998年8月 奈良新公会堂

杉原有紀、舘暲「インタラクティブ空間生成に関する研究」
情報処理学会、インタラクション’99論文集,pp.27-28,1999年3月4-5日 東京工業大学

杉原有紀、橋本秀紀「被り型水ディスプレイの開発」
日本バーチャルリアリティ学会第3回大会論文集,pp.41-42,1998年8月, 北海道大学

杉原有紀、 橋本秀紀「水膜流のインタラクティブな提示について」
日本流体力学会,年会講演論文集, pp.13-14,1998年7月, 工学院大学

杉原有紀、橋本秀紀、山本圭吾「水ディスプレイの研究」
日本バーチャルリアリティ学会第2回大会論文集, pp.159-160, 1997, 名古屋大学

杉原有紀、杉本賢司、萩原京子「能面の色彩研究に関する研究」
日本色彩学会誌 第26回全国大会, pp.44-45, 1995, 大妻大学

杉原有紀、布施真弓「外壁のアート化に関する研究」
日本色彩学会誌 第26回全国大会, pp.06-107, 1995, 大妻大学

杉原有紀:「水膜を利用した造形に関する基礎研究」
日本建築仕上学会大会論文集 , pp.225-228, 1994, 東京建築会館

研究助成

2015年 住総研 
2014年 スカンジナビア・ニッポンササカワ財団 (北欧デザイン研究)
2012年 スカンジナビア・ニッポンササカワ財団 (北欧デザイン研究)
2011年 野村財団 芸術文化の国際交流(ミラノ工科大学)
2001年 ポーラ美術振興財団 若手芸術家在外研修員
2000年 クリタ水・環境科学振興財団 一般研究 助成採択
1998年 クリタ水・環境科学振興財団 萌芽研究 助成採択
1996年 文部省科学研究費補助金、人工現実感、重点領域研究265

杉原有紀, 山本圭吾, 橋本秀紀「水ディスプレイの研究」
文部省科学研究費補助金、重点領域研究265、人工現実感に関する基礎的研究
平成9年度研究成果報告書、p.45-46, 1997、東京大学

特許

日本
2016年4月8日 商標 FOUNTAIN RING 登録番号 5837479

2015年10月15日実用新案「指輪」実願2015-5490

2015年7月2日 欧州意匠「Finger rings」
登録番号002730333-0001、002730333-0002

2015年7月2日 米国意匠 「finger ring」
登録番号29532248、29532250

中国 意匠「指輪」
登録番号 201530218242.3
2016年2月17日 中国 実用新案 「指輪」
登録番号 ZL 201520701522.4

1996年11月18日 「映写スクリ-ン用水膜形成装置」発明者:杉原有紀
特開平10-148887、出願人:株式会社オフィスノア

1996年11月18日「水膜ディスプレイを用いたバーチャルリアリティシステム」
発明者:杉原有紀、特開平10-148788、出願人:株式会社オフィスノア

1996年11年18日 「水膜形成方法とその装置」発明者:杉原有紀
特開平10-137645、出願人:株式会社オフィスノア

1999年5年17日-2009年 商標「MIZUNOVA」「ミズノバ」第43932326号

掲載書籍、記事執筆

「中2中3美術」2002~2007年度教科書 光村図書出版 「ウォータードームプロジェクト」 掲載
「画像ラボ」日刊工業出版社、2004年5月号「ウォータードームの実装-没入型水膜スクリーン-」執筆
「ニュー・デザイン・パラダイス」永久コレクションブック 2005年 フジテレビ出版  傘の章担当
「週間読書人」 2004年8月20日、8月27日、9月3日 記事執筆
「あっ!!その手があったかモノづくり」 ウェッジ出版 2003年 インタビュー掲載
「群像」 2002年8月7日 講談社「人間と水との境界」執筆
「GA JAPAN 058」ADAエディタトーキョー 「身体性を呼び覚ます水のドーム」2002年8月号 執筆
「バーチャルリアリティの基礎2」 2000年 培風館 「4章 人工現実感の設計技術」 執筆

comment closed

Copyright © 2009 Atelier OPA. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.