You are here: Home // Editorial Design, ヤコブセン研究会, 鈴木研究室 // 「北欧の巨匠に学ぶデザイン アスプルンド/アールト/ヤコブセン」更新情報デンマーク2013夏

「北欧の巨匠に学ぶデザイン アスプルンド/アールト/ヤコブセン」更新情報デンマーク2013夏



北欧の巨匠に学ぶデザイン アスプルンド/アールト/ヤコブセン
彰国社、鈴木 敏彦、杉原 有紀 (2013年5月10日)

出版から3か月が経ちました。おかげさまで好評発売中です。
2013年8月の最新情報<デンマーク編>を、北欧より更新します!
執筆でお世話になった方への献本とご挨拶、そして次回作の調査で来ています。フィンランド編も近日アップ予定。本の紹介記事は、こちらからどうぞ:
「北欧の巨匠に学ぶデザイン アスプルンド/アールト/ヤコブセン」出版




606号室の宿泊費
「SASロイヤルホテル606号室の宿泊案内」というコラムで、アルネ・ヤコブセンのインテリアを満喫できるブルーグリーンの部屋を紹介しました。今回、再び606号室に宿泊したところ、1泊の値段は9万円になりました。クローネ上昇に加え、部屋代が高くなったためです。(2011年5月では7万円でした。)1クローネ=約17.7円なので、物価高のデンマークでは一苦労ね!とはいえ、宿泊代はTOTO出版に感謝です。2014年に発刊のヤコブセン本にどうぞご期待下さい。(TOTO出版、遠藤編集長)

SASホテルのロビーのエッグチェア
全部、黒になりました。(2012年8月には黒と茶色でした。)

SAS最上階のレストラン、アルベルトK
椅子はもちろん革張りのセブンチェアですが、朝食のカトラリ―がヤコブセンのものではなくなりました。残念!盗んで帰る人が増えたためです。(セールスマネージャーのポール・ラーセンさん情報。)そのかわり、夜はカトラリ―もコーヒーポットもヤコブセンのデザインが用意されています。ヨーロッパのコンテストで銀メダルを獲得したシェフのキュイジーヌが堪能できました。5皿のコースで750クローネ(14000円)、それぞれのお料理に合わせるワインコース5杯も同額です。スウェーデンまで見渡せる美しい夜景を見ながら、ヤコブセンの意図を五感で満喫できます。

レストラン・ヤコブセン閉鎖中
ヤコブセンの建築めぐりで、クラペンボーに行く方へ。レストラン・ヤコブセンは現在、営業していません。運営の会社が破産したため、ウェブも店舗も現在は閉鎖しています。ランチにお勧めスポットでしたのですが、残念です。引き継ぐ会社があるらしいので、再オープンも近いとのこと。(フリッツハンセン・ジャパン、鈴木さん情報)

テキサコ・ガソリンスタンド
が、この春から、バゲットのサンドイッチを食べられるイートインスペース付きの場所に増築しました。元々のアイスクリームショップがガレージを改修したためです。お腹を満たすにはこちらでどうぞ。鈴木先生はここでレンタカーにガソリンを入れました。本来のガソリンスタンドの使い方です。

クラペンボー監視塔
以前は水色と白の縞だったのですが、2013年夏は紺色と白の縞です。二つありますが、修理のため、まったく無い時もあったそうです。(カメラマンの吉村行雄さん情報)

ヤコブセンのお墓参り
オードルップ墓地に、ヤコブセンのお墓参りに行って参りました。ネットで参拝する方はfindgrave.comからどうぞ。日本にいても、Flowersのページから花を捧げることが出来ます。

デンマーク国立銀行
本の中にも書きましたが、入口の鉄の扉は銀行のオープン時には地下に収納されており、クローズの時刻に上がってきます。アスプルンドの森の教会の仕組みと似ています。今回、4時半ごろに目撃することが出来ました。なお、私が昨年書いたハンギング・プランターのスケッチを、庭師の方が部屋に飾っていてくれるそうです。(ジャン・ソーンデルさん情報)。


北欧の巨匠に学ぶデザイン アスプルンド/アールト/ヤコブセン
<目次>
0 はじめに/北欧の3人の巨匠について
1 グンナール・アスプルンド
2 アルヴァ・アールト
3 アルネ・ヤコブセン
4 おわりに/3人の巨匠の作品を巡る旅

Related articles 関連する記事
「北欧の巨匠に学ぶデザイン アスプルンド/アールト/ヤコブセン」出版
「建築プロダクトデザイン」出版
「北欧の巨匠に学ぶ図法 家具・インテリア・建築のデザイン基礎」出版
「世界で一番美しい建築デザインの教科書」発刊
著者インタビュー「世界で一番美しい建築デザインの教科書」
「工手学校-日本の近代建築を支えた建築家の系譜-工学院大学」

アルネ・ヤコブセン研究会, A survey of Arne Jacobsen
フリッツ・ハンセン・ジャパン探訪, Republic of Fritz Hansen, Japan

Trackback URL

Leave a Reply

Copyright © 2009 Atelier OPA. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.