You are here: Home // 鈴木研究室 // デンマーク皇太子夫妻、鈴木研究室のイグルー建設に参加

デンマーク皇太子夫妻、鈴木研究室のイグルー建設に参加


2015年3月28日午後2時半、来日中のデンマークのフレデリック皇太子夫妻が、代官山のヒルサイドテラスにて鈴木研究室のイグルーの建設に参加されました。
Their Royal Highnesses the Crown Prince Couple of Denmark joined construction of the igloo designed by Suzuki Lab at Hillside terrace, Daikanyama, Tokyo, on 28th March 2015, 2:30 p.m.
con_ig1

鈴木先生とフレデリク皇太子殿下とグリーンランド自治政府 キム・キールセン首相が3段目9番のブロックを共に積上げました。
First, Professor Toshihiko Suzuki, His royal highness Crown Prince Frederik of Denmark and Greenland’s Prime Minister Kim Kielsen piled up the block (layer 3 / block 9) together.
con_ig11

次に、メアリー皇太子妃殿下とキールセン首相が3段目10番のブロックを共に積上げました。
Then Her Royal Highness Crown Princess Mary of Denmark and Greenland’s Prime Minister Kim Kielsen piled up the block (layer 3 / block 10).
con_ig12

工学院大学鈴木研究室のメンバーとの記念写真。
Memorial pictures with Suzuki Lab’s members.
con_ig22


Minoru Tanakaさんの動画(1分55秒)をYoutubeから引用させて頂いています。ちなみに最後の場面の私の声の「ファーベル」はデンマーク語のさようならです。
Youtube Movie by Mr. Minoru Tanaka. After Royal highness’s “Sayonara”(good-by in Japanese), my greetings “Farvel”(good-by in Denmark) was recorded.

左からイェンス・イェンセンさん、グリーンランド自治政府のキム・キールセン首相と鈴木先生。
From left to right, Mr. Jens H. Jensen, Greenland’s Prime Minister Kim Kielsen and Professor Toshihiko Suzuki.
con_ig3

イグルーはグリーンランド北部の猟師が氷原の避難所として使ったもので、特別なナイフを用いてそれぞれ異なるサイズに切り出した氷の塊を積み上げて作ります。イヌイットの熟練した猟師は、一人用のイグルーを45分程度で建てることができると言われています。
Inuit hunters in the very north of Greenland used the igloo as temporary shelters while hunting on the ice. The igloo is constructed of large blocks of snow that are cut out with special knife in different sizes. A skillful Inuit hunters are said to make a one-person igloo in about 45 minutes.
con_process

氷を自在にナイフで切り出して作るイヌイットのイグルーと違い、日本製のイグルーの設計には綿密な設計が必要でした。鈴木研究室の佐藤省三さんはCGソフトのライノセラスを使って、球体とスパイラルの接合点から各ブロックを設計しました。
While Inuit uses knife to cut ice blocks, Shouzo Sato, a student of Suzuki lab used Rhinoceros software to design this igloo. He found joining point of spiral shape and sphere and determined the boxes shape.
con-ig-scheme

予めブロックを組み立てるのに5時間、建設には1時間を要しました。
It takes 5 hours to fold each blocks in advance and 1 hour to construction at the site.
con_ig01
con_ig02

最後に貝殻の形のブロックを積み上げて完成しました。
Finally, we put on last block shaped like seashell.
con_ig03

本展示では81個のプラスチックダンボールのブロックをスパイラル状に積み上げて、通常より大きな直径4.8M高さ2.4Mのイグルーを建設しました。
In this exhibition, we piled up 81 plastic cardboard blocks in a spiral shape to built the igloo of 4.8 m in diameter, 2.4 m in height, which is bigger than usual.
con_ig4

2015年4月19日までの展示期間中、ヒルサイドフォーラム(F棟)の前庭にのイグルーには誰でも入場可能です。
Until 19th April 2015, the igloo in the courtyard of F block, Hillside Forum, allows everybody to enter in it.
con_ig5

con-bear

資料をダウンロード:Download PDF(3MB)igloo_suzukilab_2015

spiritual_Greenland_exhibitワークショップ「グリーンランドのイグルーをつくろう」
展覧会:「スピリチュアル グリーンランド」in 代官山
主催:デンマーク王国大使館
開催場所:ヒルサイドテラスF棟ヒルサイドカフェ前庭
開催日:2015年3月28日(土)
プロジェクトメンバー
企画・監修:イェンス・イェンセン
デザイン・ディレクション:鈴木敏彦(工学院大学建築学部教授)
設計:佐藤省三(鈴木研究室)+ATELIER OPA
制作:工学院大学建築学部鈴木研究室+大幸紙工株式会社
協力:坪井当貴/坪井当貴建築設計事務所

Igroo workshop “Let’s make a Greenland igloo”
Title: “Spiritual Greenland” Exhibition in Daikanyama
Sponcer: Royal Danish Embassy
Location: Hillside Forum, Courtyard of Building F, Daikanyama, Tokyo
Date: 28.03.2015 – 19.04.2015
Project members
Planned and supervised by Jens H. Jensen
Directed by Tosihiko Suzuki (Professor of Department of Architecture Kogakuin University)
Designed by Shouzou Sato (Kogakuin University) and ATELIER OPA Co.,Ltd.
Produced by Suzuki seminer, Department of Architecture, Kogakuin University and TAIKO SHIKO Co.,Ltd.
Cooperated by Tsuboi architect and associates

Trackback URL

Leave a Reply

Copyright © 2009 Atelier OPA. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.