You are here: Home // Mawaridoro (日本語) // MAWARIDORO 特徴と仕様

MAWARIDORO 特徴と仕様


特徴

  • ネジ止めで誰でも簡単に組み立てられます(床の基礎工事は必要)。
  • そよ風で生成した電気はバッテリーに蓄電して、夜間の照明に使用できます。
  • 低風速域での発電能力が優れており、弱風地域でも使用可能です。
  • いつ見ても風車が回転しているので、周囲に軽快な印象を与えます。
  • ベランダ、屋上、庭を照らす照明としてお使いできます。
  • 照明と発電が一体化したシンプルな構造なので、メンテナンスが簡単です。
  • 初期導入費用の低減が可能です。

代表的な使用事例

  • 公園や学校など公共庭園における照明として
  • 災害時に役立つ独立電源型の照明として
  • 広告塔やシンボルタワーの風力モニュメントとして
  • 趣味のエコライフの実践アイテムとして
  • 風車を眺めることで得られる心の癒しとして(ウインドセラピー)
  • 弱風地域での風力発電
  • ビル風の軽減(風エネルギーを電気エネルギーに変換し風を弱めます。)

製品仕様 WTL-1

  • 製品名称 :『MAWARIDORO』
  • 製品型番 :WTL-1
  • 製品タイプ :ステンレス(SV)、アクリル(AC)の2タイプ
  • 光源色 :白色(DS)、電球色(SL)、青色(BL)の3タイプ
  • 用途 :室内、テーブル、街路灯
  • 照明仕様 :超高輝度LED 16個 消費電力 1.6W(無風時から12時間点灯)
  • 発電出力 :2W(6m/s)
  • ローター位置 :垂直軸風車クロスフロー型
  • ローター直径 :φ300mm
  • 発電機形式 :AG(多極型永久磁石式交流発電機)
  • 発電機出力 :10W(500rpm)
  • 制御装置 :充電制御、照明点灯
  • 材質(風車部):ステンレス、アルミニウム、アクリル、FRPのいずれか
  • (支持部):ステンレス
  • サイズ :φ300mm×H1500mm
  • オプション風車:FRP(FR)、アルミニウム(AW)の材質2タイプ
  • 2009年3月より発売開始
  • 価格 :19万8千円

Trackback URL

Leave a Reply

Copyright © 2009 Atelier OPA. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress.